--/--/-- (--) スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2008/04/04 (Fri) くわずぎらい

    普段ラーメンて、塩ばかりオーダーしている ぴさちですが

    はじめて熊本ラーメンというものを食べてみました

    というか、店に入って 塩をオーダーしようとしてメニューをみると無い!

    あれ・・・仕方ない 醤油で妥協するかと思うも無い・・・・

    メニューには、「長崎」 「熊本」 「忘れたけど辛いやつ」しかなくって

    地名じゃないか・・・・(´・з・`)

    ラーメン通でもないので 地名だけでは何味なのかがワカンナイヨー

    確か、長崎が豚骨なのかな??

    以前、イスラム教の方が豚骨スープの事をボロクソに言ってるの読んだことがあって

    (※彼らには豚は不浄な動物です)

    それ以来、自分も(モスリムでもないくせに)なんとなく豚骨苦手なイメージを持ってしまって

    避けてて・・・というか食べたことが無くて

    ということで 消去法で長崎は×にして

    熊本ラーメンというものを食べてみることにしました。

    どっちも どんな味か どこらへんにあるのかも もやーんとしかわからないけど

     

     

    な ん だ こ の 美 味 し さ は ! 

     

     

    消去法で絞り込んでいって、仕方なくオーダーしたのに

    すっごい美味しくって びっくりしました゚+.(・・)゚+.

     

    ていうか しょっぺえぇぇぇぇぇ!!!

    でも、その塩分が、たまらないというか

    仙人ぽい風貌の店のオジさんちょっと味覚障害なんじゃないの?

    と、思わせる しょっぱさ加減と 美味しさの狭間に翻弄されました。

    たまたまなのかなー??

    初めて食べたので この店だけが特別にショッペエエエエエのか

    熊本ラーメンというものが、ショッペエエエエな、ものなのかが、わかりませんが

    熊本ラーメンサイコー! 塩分サイコーー!!

    あと、お勧めオプションのポップの文字が、そっち方面の方言で書かれていて

    語尾の「たい」しか分かりませんでした・・・。

    って熊本ラーメンも 豚骨なんですね・・・・

    食わず嫌いでした ごめんよ豚!

    (帰宅した今、水をガブガブのみながらコレを書いています)


    comment









    ブログ管理人にのみ表示を許可する


    trackback

    trackback_url
    http://pisaci.blog89.fc2.com/tb.php/144-d2e890a6

    プロフィール

    Pisaci (ピシャーチャ)

    Author:Pisaci (ピシャーチャ)
    もはや、リネ日記ではなくなってきました
    好きな音楽、旅写真やベリーなダンスなど
    日々見つけたこととか ぽちぽち書いてたりします


    ゚+. 大好きな事とか気になる物 ゚+.
    お友達 おしゃべり ベリー
    豆 パスタ トマト ケバブ ポン酢
    インドではまった圧力鍋
    柔軟材集め
    ジプシー音楽
    お化粧
    なんちゃってアラビアン部屋作り
    エコクリ好き
    買うと妄想して家電のパンフレットを見比べるそして悩む
    エキゾチックな世界の布集め
    みどり色 アイボリー色 オレンジ色 
    足湯 マッサージ
    行くと妄想してガイドブックや地図見ながらの脳内旅行
    Brigitte Bardot
    靴集め(特にビーサンとブーツ
    骨盤大事
    ボリヴッド
    勢いで買ってしまったダラブッカ
    ライ音楽
    なつかないウサギ
    カメも仲間入り
    旅行(世界遺産大好き❤


    メッセンジャー始めました。
    pisaci★hotmail.co.jp

    ★を@に変えてください

    最近の記事

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    カテゴリー

    遊びに来てくれた人

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    小さな天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。